FC3Sの車速パルス(車速信号)の取り方

2012/6/3

HKSサーキットアタックカウンターなどを取り付ける際、普通は車速パルス(車速信号)をコンピューターから採ります。
しかし、FC3Sの場合は信号がコンピューターへ来ていません。
代わりに、オートクルーズ用(オプション?)のコネクターから車速パルスを採ることができます。コネクター位置
コネクターは画像にある、アクセルペダル右側の位置に出ています。

コネクター
ステアリングコラムの下に潜ると
ヒューズケースの辺りにコネクターがぶら下がってると思います。

接続
このコネクターの16番(コネクターに小さく番号が表示されています)に刺さっている緑に赤いラインの線に車速パルスが出力されています。
ここからサーキットアタックカウンターの車速パルス用の線を接続します。
私は配線コネクターを使用しました。

尚、画像では黒い線になっていますが、私の場合中古で購入したため、サーキットカウンターの車速パルス線が短く切断されており、届かなかったので延長線を使用しています。

接続が完了したら、実際に走行してみてメーターの速度と見比べ、ほぼ一致していれば完了です。
このとき、異常に数値が違う場合はサーキットアタックカウンターのパルスや車種の設定が間違っている可能性があります。

参考までに、私の場合は結構メーターとの誤差がありました。
たまたまテスト中に制限速度60km/hの道をパトカーが前を走っていました。
メーターでは60km/hジャストなのに、パトカーの方が速いので、パトカーの後ろに付いて同じ速度で走行したところ、サーキットアタックカウンターでは60km/hジャストでした。
なので、正確に測定されてるのかな?w

Reportsに戻ります。