2010 マツダファン・サーキットトライアル
岡山ラウンド

2010/12/23


今回はレギュレーション変更により
車高調がOKになったLIGHTクラスでエントリー。
ほとんどノーマルなのに、車高調ってだけでMOREクラスでした。
タービン交換も出来るMOREクラス
しかもFCでは勝てるわけないので・・・

ところが、クラスでエントリーは僕だけでした。
よって、1週でもタイム計測できれば
優勝v

なんの苦労もない優勝です・・・
せめて良いタイムを出そうと思いました。

しかし、車検で思わぬ「待った」が・・・
左リアタイヤのタイヤウォールが切れてるのが引っかかった;;
てか、忘れてた・・・
ダメと言われたけど
今までコレでここを何枠も走行してて問題ないことを説明し
お説教も受けつつ、なんとかお願いして
競技長並びに競技委員、主催者、技術競技長の皆さんで協議の末
競技中に1度又は、縁石にタイヤを乗せたらピットインしてタイヤのチェックを受ける
という条件付きで出場の許可をもらいました;;

ほんまありがとうございました。

縁石に乗せられないのと、1ヒートにつき確実に2週のロスがありますが
出場できるだけありがたい!
てか、ほんますっかり忘れてた・・・
二度と無いようにします;;

1ヒート目はとりあえずアウトラップ入れて4週目にピットインとのこと。
大人しく走ってタイヤが大丈夫なのをアピール。
結構これが良かったのか
意外とすんなり続行の許可を得て、ちゃっかりベストを更新!
55秒715

2ヒート目は1回ピットインすれば、タイミングはいつでもいいとのこと!
ちょっと緩和された!
しかし、気温が上がってるので、タイムは落ちるばかり;;
ピットインしてタイヤチェックを受けるついでに気持ちをリセット。
コレが功を奏したのか、コンマ数秒更新。
結果、1’55.109 R

うーん、54秒には入れれなかった・・・


なんの苦労もなく手にした優勝ですが
単独で表彰されるのは初めてなので
正直うれしいです♪
一応JAF公認なのでレコード認定と
盾とメダルがもらえました♪

この大会は初心向けで参加しやすいので
できる限り参加したいと思います。
年に1度やしw
次はエンジン乗せ換えて挑みたいな!
今度は競う相手が居るといいんですが・・・

Reportsに戻ります。