N1ロードスターに挑戦!

2010/1/31

N1ロードスター初練習

自分の車で走るのもいいけど、腕を磨くために完成されたレーシングカーで練習し、1年間可能な限り
JAF公認のレース「岡山国際サーキットチャレンジカップ ロードスター」に挑戦することにしました。
そして、ついに初練習に挑んできました。
場所はもちろん岡山国際サーキット。
4枠で1万3千円と安い練習会なので、混雑を覚悟してましたが、意外にも台数は少なく、かなり快適!
天気も快晴で、気温も低い絶好のコンディション。

私は運がいい┗┓ ̄旦 ̄┏┛フフフ


ちなみに真ん中と右の一緒に練習にきてる車両のドライバーは岡山のレースではトップクラスです。
ついていったら刺さります・・・

FCでのベストが58秒台ですが、ロードスターではこの時期トップクラスは53秒台です。
楽しくレースするためには56秒台には乗せる必要があります。
今回の目標は初回ということで、とりあえず2分切り。
むしろ、自分ではコレが切れないと正直次へつなげる気がしてなかったです。
そんな気持ちで望んだ1枠目。

2分1秒台・・・

ちょっと慎重にいたとは言え、きびしい・・・
ブレーキ余ってたし;;

そして2枠目

2週目にして
グラベルに沈む 煤i´Д`)!!

フェンス裏で情けないやら、恥ずかしいやら、お金もったいないやら・・・
トイレ行きたいやら;;
約30分放置プレイ・・・

とにかくヘコむ・・・
皆さん、車両のお掃除ありがとうございました・・・
車拭くくらいしか出来なくすんません;;

そして、3枠目

全くタイムが縮まる気配もなく終了・・・

正直、この時点で心は半分折れてました。
どうタイムをあげるのかわかんない!
がんばって1秒、削ったところで2分。
56秒なんか、どれだけ練習すればでるのか想像もできない状態でした。

へこんで車を眺めてたら、タイヤに変なカスの付き方をしていたので、紫の車両のドライバーさんに聞いてみると、アドバイスを貰いました。
フロントタイヤに荷重がかかりきってないので、タイヤ全体をつかっておらず、車速が低いので、車の向きは変わってる分、アクセルは早く開けれるから後ろのタイヤはよく使われてる。
要するに、パワーに依存する走りになるんですかね・・・?
さすがチャンプ・・・

さらに、この枠は亜衣さんがいつもの観戦ポイントで見てくれてたみたいで、最終枠に向けてアドバイスを頂くことが出来ました。
力みすぎた突っ込みブレーキングで減速しすぎてるので、早めにアクセル戻してもいいから、ドライブ気分で行って来いと。

そして最終枠。
ドライブ気分でいくも、2分4秒・・・
しかし、ここで心境に変化がった気がします。
もう半ばあきらめ気味に、ブレーキ甘めでコーナーに突っ込んでみたら、なんかいい感じに!
一気に2分がでて、ついに
59秒台!
なんか、ちょっとつかめた!
調子にのって、マイクナイト全開に挑戦してたら、タコってスピン・・・
なんかピットロードに入って止まったw
そのままピットロードに強制送還・・・
(ドライブスルーペナルティーの練習かよ!)

アウトラップの次の週で、他車と絡んで2分。
単独で59と、なんか安定してきたかも?
なんとか58まで!
と思ってたけど、ガス穴により終了。
(ちょうどこの週でチェッカーでした)
ベストは1:59.7
(下2ケタはわすれたw)

59秒台で喜んでたらあかんけど、なんとなく車速を上げていくという感覚の断片が見えた気がします。
アドバイスをもらえなかったらこのタイムは出なかったと思います。
本当にありがとうございました!

次回は57秒を目標にがんばります!

Reportsに戻ります。