2013 マツダファン・サーキットトライアル
岡山・冬ラウンド

2013/12/8

※画像の表示に失敗しました。
今大会では車両のアップデートを実施していて、非常に楽しみでした。
先ずは、それぞれの効果を実感できたのでレポートしたいと思います。

クーリング対策
・導風板の導入
・オイルクーラー前の配線、ホーン移設
・ナンバーステーを作成し、ナンバー移設によるバンパー開口部の改善
・純正電動ファンの常時稼動

去年よりは気温が高く、エンジンパワーも若干あがっている中で
水温が86℃以上になりませんでした。
一番効果が大きいのは、導風板と配線、ホーンの移設
ナンバーの移設による走行風の取込効率の改善だと考えられます。

エンジンのパワーアップ
・中村屋ECOCPUでのパワーアップ

ブーストが0.7から0.8まで掛かるようセッティングしてもらい
推定210PSということでした。
便所裏で4速に入るようになりました。
車載は裏ストレートを4速で引っ張ってますが
5速に入れることもありました。
車載を見ても排気音が違う!

駆動系の仕様変更
・デフのイニシャル変更(14K→9K)

コーナリングが安定し、スムーズに立ち上がるようになりました。
ただ、へたくそドライブなため、もっといい感じに曲がれるはずです・・・

※画像の表示に失敗しました。
競技については、台数が多く、
上手くクリアが取れなかったのが悔しいところです。
特に3周目の最終コーナーで詰まってしまったのが痛い・・・
あれがクリアなら52秒が出てたかもなぁ;;
しかし、レースに「たら・れば」は無いのです!

この日のベストは
1:53.516
車載は以下です。

 

※画像の表示に失敗しました。
競技結果はクラス2位、3組の総合10位です。
クラスのエントリーが4台だったので、2位まで表彰でした♪

今回からメダルがバッジに!
いつか金もほしいなぁw

※画像の表示に失敗しました。
そして、美作市長賞もありました!

嫁さんは魚よりお茶が欲しかったみたいですw

後日、カーファクトリー亜衣の亜衣さんに
車載を見て頂きました。
ダメ出しは以下。
「へたになってる!」
「シフトロックしてる!」
「光るものが無い!」

今回、丁寧にドライブしたつもりですが
ただの安全運転になってしまっていたみたいです。
もっと積極的に車を動かさないとダメでした;;
そしてシフトロックはちょっと初心に帰らないとダメですね・・・
これが一番へこんだ。
たぶんこういう部分が雑になっていると思います。

とりあえず、練習しないとダメですね!
せめて事前練習は必要かな・・・

次回の課題としては
・シフトロックしないようにする。
・全体的に車速を上げていく。
(1コーナー、2コーナー、アウトウッド)
・リボルバーは早めに切り始めて舵角を少なくする。
・ダブルヘアピン2個目はブレーキで調整して
 クリップからステアをまっすぐに持っていく。
・もうちょっと怖い思いをして踏んで行くw

今の仕様では51秒台が限界かな?
ってことになりました。

今後のアップデートは水温に余裕がありそうなので
エンジンのパワーアップとタイヤを新品にしたいです。

Reportsに戻ります。