2013 マツダファン・サーキットトライアル
岡山・夏ラウンド

2013/6/29

画像の表示に失敗しました。
今年は岡山国際サーキットで2回を予定しているMFCT。
その夏ラウンドに参戦してきました。

夏ということで、参加台数も少なかったですね。
タイムアタッカーにとってはベストは狙えないですしね。

F3、GTアジアと併催ということで、パンフレットも豪華!
カラーの冊子です♪
しかも、参加者にはバインダーがプレゼント♪
そのへんはビッグレースと併催のいいところですね!

画像の表示に失敗しました。
ただ、パドックは青空で激狭でした・・・w
でも、Aパドック奥の芝生をなくして作られた
新しい駐車スペースだったので
1コーナー、2コーナー、リボルバーが見やすかった。
空き時間にF3の予選やカートのレースを観戦できて
1日楽しめました!

画像の表示に失敗しました。 
ドライバーズミーティングも終わり、 無事に車検もクリア。

画像の表示に失敗しました。
いよいよ走行です。

F3のスケジュールに支障が出てはいけないので
15分前から車に乗り込んで待機です・・・
めちゃめちゃ暑いっちゅうねん;;

この競技はいつも2ヒートありますが
今回は2枠目はさらに気温が上がってくる
昼なので実質的に1ヒート目が勝負です。

各タイムは以下でした。
1ヒート目:1'54.924
2ヒート目:1'54.968

やはり、ベストはアウトラップの次の周です。

この日の気温と路面温度でラジアルタイヤなら
アウトラップで十分タイヤは熱が入ると思います。
よって、いかに早くベストを出すかになります。

以下がベストラップの車載。

早速、帰りにカーファクトリー亜衣さんで
車載を見てもらい、アドバイスを頂きました。

・アウトウッドは車速をちょっと落としすぎ。
・アクセルオンが遅く、リアが動かせていない。

とりあえず、この2点を次回に改善したいと思います。

ただ、車のセッティングでも若干見直す点があり
現在LSDのイニシャルが15kですが
効きすぎていて、リアの動きを止めているため
8kくらいに落としてみる必要がありそうです。
その後の車の動きでバネレートの変更ですね。

今までは車のセッティングの話は出なかったんですが
やっとセッティングの方向が見えるくらいの
ドライビングができるようになったのかな?w

個人的にはクーリングも考える必要があると感じました。
今の時期でも3周目以降は
水温が100度を超えてしまいます。
クーリングで92度まで下がったので
再度タイムアタックするも、タイムは更新できせんでした。
さらにパワーをあげるとなると、これではまずいです;;

また、1ヒート目に クラッチフルードが沸騰したみたいで
クラッチが戻ってこなくなりました。
冷えたら回復したので
2ヒート目も何とか走れましたが
古いフルードは交換しておかないとやばいですね;;

競技結果は総合3位、クラス1位です。
といってもクラスは私一人なので
タイムが計測できれば優勝ですw

でもトロフィーとかもらえるし
うれしいですね♪
画像の表示に失敗しました。

ベストは出ませんでしたが
得るものは多かったと思います。
冬に出したベストが 1分54秒台だったので
今の時期で同じタイムが出てるなら
いいほうだとも思います。

ただ、2ヒート目も同じ位のタイムなので
1ヒート目のタイムはダメダメですね;;

そもそも、半年振りにいきなり前回を越える
ドライビングができるわけがない!
やはり事前に練習は必要かな・・・

冬のMFCTは事前に練習したいです!

・おまけ
画像の表示に失敗しました。
今回はF3と併催だからか、美作市長賞とかもらいました!
すげー!w

Reportsに戻ります。