2012 マツダファン・サーキットトライアル
岡山ラウンド

2012/12/9

1本目スタート前
今年で4年目の参加です。
ただ、今年は寒波に襲われ、ほんまにできるんかいな?
と思っていましたが、参加者皆さんの思いのおかげか
無事開催されました。
というわけで、レポートしたいと思います。

朝のパドック(雪)
朝のパドックは雪・・・
場所によっては
雪が積もっちゃってますやん?!
今回は前日入りでだったので、朝一でピット確保できました!(雪だったので必死w)
ただ、ショップさん?なのか団体さんに囲まれる状態に・・・
とにかくさっさと準備しちゃいました。

ピットで準備完了
準備が終る頃には明るくなり、天候も回復してきました。
でも、コースを見に行くと、点々と雪が残ってる箇所が・・・
まぁ、サーキット側が何とかしてくれると思うけどw

そうこうしてるうちに受付を済ませ、ドライバーミーティング。
サーキットはバーナーで雪を溶かして走れるが
縁石とその外側の緑の部分は危険なので踏むなとのこと。
レコードラインは取れないってことですね。

とりあえず、1本目は路面状況を見ながら走行です。
岡山はウェットの場合、アウトラインを守ることらしいです。
路面も見てもアウトラインは結構乾いていました。
後半になると、レコードラインも縁石を除いてほぼドライで
アウトウッドのみウェットといった感じでした。
何とか最後の周で1’59,777がでて
2分は切ることができました。
↓1本目車載です(ちょっと長め)。

結果、トップ差1秒とかなり上位♪
クラスではトップ。
(といっても2台しかエントリーしていないw)

2本目は前の1,2組が走行中、雪が降ったりやんだりでしたが
直前では日が差し、路面もかなり乾いてきていたので
ドライと判断し、減衰も最強にしました。

そして、2本目がスタートし、様子見で最終コーナーの縁石意外は
レコードラインが使える状況でした。

結果、ベスト更新の1’54,450で優勝できました♪
↓2本目のベストラップ車載です。

トロフィー
念願のMFCTのトロフィーもゲットできました♪

今回はFDを抑えて優勝できましたが
前回の表彰台争いに負けたFDのタイムには勝てていません・・・
ましてや、コースレコードには程遠いですね。
でも、まだタイムアップの余地はあると思ってます。

パワーを出せばタイムもあがるけど
僕は現状のマシンが持っているポテンシャルを限界まで引き出したいと思って
ドライビングテクニックを磨いています。
そういったマシンで戦えるMFCTは
腕を磨くにはもってこいだと思います。
これからもFCでチャレンジし続けたいと思います!

そして、今大会にて今のFC3Sを手放します。
無事故のFC3Sを手に入れたので、箱換えです。
この車両では3度MFCTに出場していますが、エンジンのOHもなく
ベストを出し続けてくれました。
有難う、5代目FC3S。
重要なパーツを移植後、売却先を探す予定ですが
次のオーナーのもとでも元気に走ってくれよ!

Reportsに戻ります。