2012 K4GP 500km 耐久&Fuji 1000km

2012/8/13、14

FSWのピットにて
チーム「ダイニチWithカーファクトリー亜衣」でK4-GPに参戦してきました。
今回は500kmと1000kmのダブルエントリーです。
僕は1000kmに出場なので、13日は500kmのサポートでした。

K4GPカーファク号
今回乗るマシンのトゥデイ!
カラーリングとカッティングでバッチリかっこいいRAYBRIG風ですv
カーナンバーは国さん(高橋国光氏)にちなんで、923みたいですw

FSWコース上にて
コース上勉強会とかいうのがあって、バス又は、自分の車で
コースの各ポイントのレクチャーを受けることができます。
攻略ではなく、安全面の注意がメインで
とにかくミラーで後ろををよく見なさいって感じでした。

カーファクアルト号
こっちは500kmのアルト。
カーボンステッカーで覆われていてカッコイイ!
でも、オーディオついてたり実は街乗りっぽかったりしますw
練習走行でみんな気持ちよく乗ってました。

この次にトゥデイでの練習走行でしたが、まさかのエンジン棚落ち・・・
亜衣さんの人脈にて、近所のショップでエンジンを借りることができたので
急遽ピットで載せ換えです。

500km決勝
その間、僕は500km決勝のラップタイム計測してました。
ちょっと トラブルがあって惜しくも7位・・・
でも初参戦にしてはスゴイと思います!
仲間で戦う耐久はほんま楽しい♪

500kmが終わったころ、トゥデイのエンジンが換装されて、無事火が入りました!
こんな短時間ですごい・・・
メカニックさんのおかげで何とか決勝レースに参加できることに。

雨のFSWピットにて
14日、1000km決勝当日は雨。
うーん・・・FFとか初めてなので不安;;
でもFRより雨には強いのかな?
とか思いつつ出番を待ちます。

カーファク号
なんとか走れるようになったマシンですが、テスト走行してません。
不安を抱えながらのスタートでした。

コース上でドラミ
結構な雨の中、コース上でドライバーズミーティング。
霧が出てきていたので、それに関する注意を何回もしてました。

うちのチームはドライバー8人で走ります。
僕は7番目。

スタートは雨、霧など、コンディションは最悪。
でもドライバーはN1ロードスターで現役トップドライバーなので安心なレース運び。
順調にドライバーチェンジしながら周回を重ねる中
水温が厳しい状況に陥りました。

やはり2年動いていないエンジンということもあるのか
回転数を抑え、水温を維持して走行。
しかし、今思うとこれがなければ完走できなかったかも?

昼過ぎ頃にはドライになってました。
そんな中、いよいよ出番!
水温は100度から110度で安定させながら周回を重ねます。
なんかタイムはバラバラやったみたいですが・・・

遅い車、早い車が混在する中、慣れるまでは必死でしたw
慣れれば、なるべくハンドルを切らないようなラインで走ってみたりしてましたが。
よくわからん・・・

1時間弱でピットイン。
給油も済まし、無事に次のドライバーにチェンジできました。
(ぶっちゃけ、ガソリンは結構やばかったかも・・・)

最後のドライバーチェンジの時、かなり燃料がやばいことがわかり
燃費運転に切り替えて何とかゴール。

無事完走できました!

後日ガソリンの残量を調べたら2L以下やったみたいです・・・

FSWの夕方
初めてのK4−GPでしたが、今まで参加したレースとは全く違う感じでした。
ただ速く走ればよいレースではなく、
エコドライブでなければ燃料が持ちそうにないです。
予選もなく、スタート順はタイムに関係ないなど
これはレースではあるけども、順位よりも
楽しんだ者が勝ちってレースかもしれないですねw

とは言っても、やっぱ勝ってトロフィーほしいよね・・・w

完走したマシン
エンジンブローという逆境から復活して
よく無傷で完走できました!
トゥデイちゃん、ドライバーの皆さん、お疲れ様!

この2日間楽しいレースができました。
チームの皆さん、ありがとうございます。

お疲れ様でした!

次はセパン?!

Reportsに戻ります。